各種保険案内

健康保険
(国民健康保険・社会保険・健康保険組合・共済保険・老人医療保険など)

   1〜3割の窓口負担

 

 1割負担

2割負担 

3割負担 

 初診料

 210円〜360円

 420円〜740円

 630円〜1110円

 再診料

 60円〜160円

 120円〜320円

 170円〜490円

治療する部位数により料金が異なります。

特殊な固定材料を使用した場合別途材料費がかかる場合がございます。(50円〜1000円)
超音波・レーザー・微弱電流・温灸・テーピング・特別手技など
特殊治療をした場合別途料金がかかります。(100円〜300円)
鍼治療500円〜2000円(治療箇所により)

「受領委任制度」接骨院では療養費を直接請求する事ができません。本来ならば患者さん御自身が療養費を一度全額窓口で支払い、その後ご自分で健康保険組合に請求しなければならず、様々な手間と負担が大きいので、私達柔整師が患者さんに「委任」されて健康保険組合に療養費を請求することを「受領委任制度」といいます。その為、毎月レセプトに署名をして頂きます。ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

労働者災害保険 通勤災害保険
(労働局指定・指名機関認定)

仕事中や通勤途中の怪我は労災・通災の対象になります。勤務先に認定をしてもらい、所定の書類をお持ち下さい。
ご本人の窓口負担はありません。

自賠責保険
(交通事故による怪我)
加害者の方が加入している保険会社の担当者に当院に通院する旨をご連絡下さい。担当者の方から連絡があり次第ご本人の窓口負担は必要なくなります。連絡がとれるまで一時預かり金を頂く事がありますので御了承下さい。

生活保護
社会保険事務所の担当者に当院に通院する旨を連絡し施術券の手配をしてもらって下さい。
ご本人の窓口負担はありません。

各種障害保険
接骨院での治療は障害保険の請求が出来ます。詳しくはコチラをご覧下さい。

鍼灸保険
      1〜3割の窓口負担

  1割負担2割負担 3割負担 
 初診料 270円 540円 810円
 2回目以降 150円 300円 460円

      鍼材料費として500円〜1000円(治療箇所により)別途かかります。

@神経痛AリウマチB頚腕症候群C五十肩D腰痛症E頚椎捻挫後遺症

上記6疾患で鍼灸治療に対する医師の同意書があれば適応となります。「医師の同意書」等必要書類は当院にて御用意致します。それを持って整形外科もしくはかかりつけの医院(内科も可)で診断後、記入してもらって下さい。医院のお心当たりがない場合は当院からご紹介させて頂きます。