患者様の声

 182_1285.jpg
川崎市中原区 杉本紀子様
左手のしびれが長年取れず、痛みも伴い仕事をするのも辛かったのですが、
みその接骨院さんで鍼治療をして頂いたところ、しびれはすぐに取れ、痛みも
ほとんど無くなりました。鍼を勧めて頂いて本当に感謝しています。
皆さんとても親切にそしてていねいに治療をして頂けるので通院も楽しみ!?です。
これからもよろしくお願い致します。
 
杉本さんには鍼治療が合っていたんですね。症状が改善して良かったです。
この方のように手にシビレのある方は大変多いと思います。
いわゆる「頚腕症候群」という病名がつき、首や肩周囲の障害による神経症状です。
杉本さんの場合は首の関節の間から腕に行く神経の根元のところが硬くなった筋肉に
よって締め付けられてシビレになっていたと思われます。
マッサージなどではほぐせない深部まで鍼は届きますので効果が違います。

182_1284.jpg
川崎市中原区 志村和美様 35歳
ハリがとてもきもちよかった。初めはこわかったけど、終わった後とても
すっきりして こしのいたみもおどろくほど楽になりました。
 
早く楽になって良かったと思います。この方はイスから立ち上がる際ギックリ腰になりました。
普段、長時間座ってお仕事をされているので腰部に疲労が溜まっていた事が

原因かと思います。座っての仕事がツライので一日でも早く治したいと初めての鍼治療に挑戦され、結果的に3回の鍼治療でほとんど回復し、仕事にも集中出来るようになったようです。
やはり、受傷後連続して治療をした事が早期回復に繋がったと思います。
予防としては運動不足を解消する為にウオーキングをお勧めしました。


182_1233.jpg
川崎市中原区 古屋美津子様 72歳 
身体の調子が悪くなると見てもらうのですが的確な診断で治療をしていただき
助かっています。又、先生はとても爽やかで親しみやすく、スタッフの方々も感じが良くて
明るい病院です。
 
ありがとうございます。
今回、古屋さんは前かがみで新聞を読んでいて無理に腰を捻ってしまいました。
日常生活でのちょっとした痛みでも「そのうち治るだろう」と思わず、
早めに受診していただけると回復も早いと思います。
 

182_1214_r1.jpg182_1212_r1.jpg
平成19年12月5日 横浜市青葉区 笹井徹様 45歳

 30歳の頃にヘルニアになり手術をした経験があります。手術前からひどい腰痛に悩まされ、
様々な治療を受けてきましたが、やはりすぐに効果が現れるものもなく、
一生腰痛とは付き合うものと覚悟していました。しかし、三園先生に巡り合いハリ治療を
していただいた所、一度で今迄にない効果がありました。
うそのように痛みが軽くなり(時には全く痛みがとれ)、今迄のように毎日腰痛に悩まされると
いう状況から開放されました。今では、少し痛いかなという位で治療をお願いしていますが、
好きなゴルフも思う存分楽しんでいます。


お声、ありがとうございます。腰痛で趣味のゴルフが出来ないのはツライものですね。
ヘルニアの手術をしても、何年か経って腰痛が再発する方は多いようですが、
笹井様のように少し痛い位で治療をすれば、ヘルニアの悪夢に悩まされる事は無いと
思います。これからも、腰痛管理は当院に任せて頂いて、ゴルフ、仕事にと頑張って
頂きたいと思います。
 

182_1157.jpg
平成19年11月26日
院長先生他スタッフの対応がとても温かい ケンショウエンの手の
痛みチリョウしていただき 身も心もリフレッシュしていただき
いつも帰りには元気をいただき帰宅します 
その日の痛みにあわせたチリョウをしていただきとても安心です

ありがとうございます。また違うところが痛むようでしたらスグお話し下さい。

182_1156.jpg182_1130_r1.jpg

平成19年11月22日
ハキハキした対応 ていねいな施術 わかりやすい説明等
非常に温かみを感じています。

ありがとうございます。これからも一生懸命施術をしたいと思っております


180_8017_r1.jpg

いつも丁寧な治療に感謝と満足感でいっぱいです。清潔感のある治療室と先生の温かい人柄でリラックスして処置を受ける事ができています。


院長)月に3〜4回程定期的に鍼治療をしている患者さんです。こういうお言葉を頂けると励みになります。ありがとうございます。

180_8019.jpg

肩の凝りがひどくて、つったり、吐き気もあったが、置き鍼を始めて徐々に楽になってきた。腰の置き鍼がはずれないようになればもっと良いと思う。肩と腰を同時に電気をかけてくれるので良く効いていると思う。症状に合せて治療法を変えて対処して頂けたおかげで何年も続いていた肩凝りが楽になってきて、感謝している。

院長)実験などの細かい作業のお仕事をされているので肩がこりやすいのだと思います。腰の置き鍼は何か他の方法で取れにくいよう対応します。これからもこのようなご意見お待ちしています。